おっとり刀でサイトの船出。

こんにちは。ウザワ・Kです。
本日から私(と賀曽利温泉大師)の日常生活を乱さない程度で「賀曽利隆 ON LINE 2」を始めたいと思います。
皆々様、何卒よろしくお願い申し上げます。
それと、元祖「ONLINE」に携わった方々、(かなりのタイムラグで恐縮ですが)お疲れ様でした&どんどん相乗りしてきちゃってください!

現在(2008年5月)の編集方針は以下の通りです。
・旅の鉄人・賀曽利隆氏の冒険遍歴について楽しく正しく伝えるサイト。
・掲示板の類は、管理側が手間の面で対応できないため、開設(ないしタッチ)しない。
・賀曽利氏、および管理人はボランティアベースで運営する。
・ただし将来、アフィリエイト収入が発生したら、打合せ兼飲み会(笑)ないし新たな企画実現のための費用の一助として、ありがたく利用させていただく。

※このブログの内容について、著作権は賀曽利隆氏、ウザワ・Kないし各寄稿者・投稿者に帰属します。

方針会議@新宿。

昨晩は急遽、大明神と打ち合わせ飲み。
新宿の十徳2号店(かな?ヨドバシの裏手のほう)で。
サイトでの今後の企画から四方山話へと、大変盛り上がりました。

で、今後の予定ですが:
①オリジナルの新連載「カソリの新・峠越え!」スタートします。
いま発表しているリストの峠越えを一度”リセット”するかたちで、2006年以降、県別に改めてじっくり峠を取材していく企画を連載でお届けします。

②新連載「一章読みたい!」
これまで賀曽利氏が書いてきた30数冊の著書から、オンラインで出せるものの「第一章」をテキスト化していきます。もっと読みたくなった人は、アマゾン購入ないし電子書籍書店へどうぞ。

③その他雑多企画
・カソリバイク列伝
・不死身のカソリ・10大事件簿(心臓の弱い方はお断り)
・カソリ推薦の日本酒10
・”まだ感触が残ってますよ!”ベスト10
・・・などなど。

乞うご期待!

トラックバック閉鎖です。

家に帰ってきたらうざ~~~いトラックバックがうじゃうじゃで、URL先を確認しても
怪しい、同じようなサイトばかり。ホント、暇人が何を意図しているのか・・・。(もっと
人生を有意義に使われたほうがよろしいのでは?)ま、自動プログラムなのだろうが。

飛び先にウイルスでもいるかもしれないし(確認作業中にもう感染していたりして…)、
もう面倒なので全トラックバックを受け付けないように変更しました。HTMLベースで
そのエリアをごっそり削除してしまいました。

若干、表示に残っているみたいですが、状況が好転したりするまで、トラックバック
できません。すみませんがよろしくお願いします。

新・峠越えの神奈川編から、シルクリードへGo!

カソリ大明神からメールが届きました。
~~~~
新・峠越えの第1弾目は、朝比奈峠でもって終了です。このあと、「300日3000湯」の本の原稿がひと段落ついたら、続編をまわろうと思ってます。
ということで、このあとぜひとも「シルクロード横断(神戸→イスタンブール)」をお願いしますよ。新・峠越えと同じような体裁で原稿&写真を送ります。

~~~~
ということですので、「新・峠越え」は神奈川県の前半(ないしパート1?)でいったん締めとし、明日からしばらくはシルクロードに遊びましょう!

日本と世界を股にかけるカソリならではの展開、お楽しみに~。
(今日は仕事だのサッカーだの結婚記念日だので酔って疲れてるので寝ます… 管理人より)

続きを読む


カソリメール届きました。

カソリからメールが届きましたので転記します。

~~~~
昨日(7月25日)、「300日3000湯」の単行本、
上下巻の初校を戻しました。
ほっとした気分です。
昭文社刊の2冊で、
『賀曽利隆の300日3000湯 日本一周」(上)
『賀曽利隆の300日3000湯 日本一周」(下)
の2冊です。
発売は9月1日の予定です。

ところで本文の最後の写真は
(※管理人)さんが伊豆大島・岡田港で、
「うれしそうに?」、
手を振ってくれている写真です。

ところで今回の「300日3000湯」ですが、
先日、「世界記録」としてギネスに認定され、登録されました。
(※管理人)さんもつきあってくれた東京・蒲田の「蒲田温泉」が
最後となりましたが、その「3063湯」が世界の記録として
残されることになりました。

ということで(※管理人)さん、
これからは時間もとれますので、
バンバン原稿を送り、
「新峠越え」も再開させますよ。

~~~~
(管理人コメント)
いやはや、ついにギネス認定されましたか!!
今度、ギネスビールを飲みながらギネス登録を祝うOFF会を開催
しましょう!!

Amazonに「がむしゃら1500キロ」ありました。

春先にくるくるウィジェット(右サイドのくるくる君ね)を作成した時には
見当たらなかったのですが、最近、入荷を発見したので下記にリンクを。
また、右サイドにもリンクを張っておきます。どうぞ!

がむしゃら1500キロ―わが青春の門出 (ちくま文庫)

テーマ : オススメの本の紹介
ジャンル : 本・雑誌


お気に召したらリンクフリー

kasoribanner-01


本サイト「賀曽利隆ON THE ROAD」は基本的にリンクフリーです。
(※ただし、R18および暴力、反社会的な内容のウェブサイトからのリンクはご遠慮ください。)

もしお気に召したら、上の画像でも使ってください。近々、追加予定です。
希望サイズ&キャッチコピーがありましたらコメントいただきたく。

リンク先はTOPページ:
http://kasori.blog25.fc2.com/
でお願いいたします。

テーマ : 管理人より
ジャンル : その他


祝10000アクセス。

10000カウンタ


昨日、管理人自ら9999アクセスと10000アクセスを踏んでしまいました(笑)。
ご覧いただいている皆様、ありがとうございます。
さしあたり1000記事めざして邁進いたします。

今後とも何卒。

PS賀曽利大師は四国あたりをめぐってます。





バイク"乗れてる"大図解―イラスト...

テーマ : どうでもいい報告
ジャンル : 日記


涙の14円。

わがサイト初のアフィリエイト収入!

14円(笑)

でも本当にうれしいです。さっきから上さんとワインで乾杯です。

管理人は、現在の本職として「インターネットで、いかにお客さんにコンテンツに対してお金を払ってもらえるか」に取り組んでおります(もう足を洗いたいが=爆)。
個人的にも、広告屋さんとシステム屋さんが儲かる仕組みでなく、ちゃんと面白いもの、役に立つものをインターネットに載せた人が(お金だけではないにしても)、何らかの”報酬”が得られればいいなと考えています。

そういった意味では、14円。なかなかです。

ま、金額的には「地見屋」の方が努力対効果はあると思うけどね(笑)。
それだけでない意味がある気がします。日本一周中のカソリ御大にも報告しなきゃ。

とにかく、買っていただいたかた、ありがとうございます。すてきな読書を楽しんでください。

テーマ : 管理人より
ジャンル : その他


管理人の畏友・スガワラユウコ画伯に

トップページのイラストを描いていただきました~!
代価は某秘密地下クラブ(笑)の飲み代若干と、管理人気合の「アラちゃん」写真+フォトフレーム付(まだ渡してませんけど)…というまさにボランティアベース丸出し。
すみませんね! 画伯。

お詫びがてら、スガ先生のHPであります>
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/kinsei/k_index.html

タイトルボックスを下げたので、右サイドにぽっかり空白が・・・明日以降、なんとか解決します…。

カソリ撮影の写真もいい味してるので(しかも追加予定)、これから気分に応じてローテーションさせていただこうかと考えております。

改めましてスガ画伯に感謝!
(以上、管理人より)

テーマ : お知らせ
ジャンル : その他

著者・管理人

Author: 賀曽利隆
Twitter:@kasori3000
Administrator:ウザワ・K

電子で復刊!
カテゴリー
Amazon
ブログ内検索 by Google
広告も社会の窓。
最近のコメント
RSSフィード
FC2ブログランキング
このブログが面白いと思ったらたまに(あるいは頻繁に!)クリックしてくださいね(ポチっとな)。それで何が起こるのかは僕も知らんけど…。
カソリお役立ちリンク
管理人推奨リンク
最近の記事
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
QRコード
QRコード