FC2ブログ
5
7
8
12
16
18
29
  10 ,2010

世界を駆けるバイクライダー・賀曽利隆(かそりたかし)。 20歳でのアフリカ一周から、60歳還暦での「300日3000湯」ツアーまで、そしてその先へ・・・。地球をくまなく走り続けるカソリの”旅の軌跡”をまとめていきます。


著者・管理人

Author: 賀曽利隆
Twitter:@kasori3000
Administrator:ウザワ・K

カテゴリー
Amazon
ブログ内検索 by Google
広告も社会の窓。
FC2ブログランキング
このブログが面白いと思ったらたまに(あるいは頻繁に!)クリックしてくださいね(ポチっとな)。それで何が起こるのかは僕も知らんけど…。
最近の記事
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
QRコード
QRコード
02

Category: カソリの島旅

Tags: ---

Comment: 0  

カソリの島旅(51)大崎上島(広島)
(『ジパングツーリング』2002年3月号 所収)

 大久野島から忠海港に戻ると、再度、国道185号を走りだす。2キロほど行ったPAの「エデンの海」からの眺めが最高!
 左端の高根島から右端の上蒲刈島までズラズラズラッと並んだ島々を見る。
「おー、瀬戸内海!!」
 と、思わずそんな言葉が口をついて出る。ここは瀬戸内海の「アイランドウオッチング」には最適のポイントだ。

 竹原港からは大崎フェリーの「第五さんよう」で大崎上島の垂水港に渡った。
 垂水港に到着すると、ちょうど夕日が目の前の生野島に沈むところだった。
 大崎上島はかなり大きな島で、東野町、大崎町、木江町の3町から成っている。
「大崎上島一周」の開始だ。

 東野町から大崎町の町役場前を通り、地元スーパーで食料を買いだし、島西部の大西港近くで野宿した。テントを張って、さっそく“楽しい我が家”での夕食だ。
 地アジのお造りを肴にカンビールを飲む。そのあとで2割引になった弁当を食べた。
 夕食後はしばらく満天の星空を眺めた。

 翌朝は夜明けとともに目覚め、すばやくテントを撤収し、6時出発。
 島一周の県道65号を西へ。西端の大串海岸で朝食。店で買ったおにぎり弁当を缶緑茶を飲みながら食べた。朝日を浴びた海を見ながら食べたので、じつにうまい朝食になった。そこからは大芝島などいくつかの島を見た。

 大串海岸をあとにし、長い恋地トンネル(606m)を抜け出て木江町に入る。
「トンネルを抜けると島だった」の世界で、今度は目の前に岡村島を見る。その右手には大崎下島が見える。

 岡村島へのフェリーの出る明石港を過ぎると海沿いの道になる。
 いくつもの島々を見ながら走り「大崎上島一周」を終えた。

テーマ : 国内旅行記    ジャンル : 旅行

02

Category: 60代編日本一周パート2(2009)

Tags: ---

Comment: 0  

四国八十八ヵ所めぐり(136)
2009年5月6日(徳島→京都・その3)

 金剛峯寺から高野山東口の奥の院へと舞台を移す。アドレスに乗っての移動。いよいよ本番だ。
 まずは参道入口の店「はちよう」で「ニシンそば」(750円)を食べ、腹ごしらえをしたところで参道を歩いていく。見上げるような杉木立。白装束のお遍路さんの姿も多く見られる。

 企業や団体の墓地を見、その奥の大名たちの墓を見ながら歩き、一番奥の弘法大師御廟へ。ここを参るために、「四国八十八ヵ所めぐり」を終えたお遍路さんたちは、高野山にやってくる。

 承和2年(835年)春、弘法大師はこの地で死んだ。行年62歳。しかし弘法大師は今だに生きつづけ、人々の生きざまを見つづけているという。

 弘法大師御廟をひとまわりしたところで、納経所に入った。
「四国八十八ヵ所めぐり」の納経帳の最後のページに高野山のお墨書きをしてもらった。「あー、終った…」

 その瞬間、「同行二人」の世界を見たとでもいおうか、弘法大師が急速に身近に感じられた。
 それとともに四国88番の札所と高野山のお墨書の入った納経帳が自分の宝物のように思え、
「これからはきっと、お大師さんが自分を守ってくれる!」
 といった気分になるのだった。

shikoku2009-136-3407
「はちよう」のニシンそば

shikoku2009-136-3408
奥の院の案内図

shikoku2009-136-1117
奥の院参拝のお遍路さん

shikoku2009-136-1116
奥の院参道の杉木立

shikoku2009-136-1106
shikoku2009-136-1107
shikoku2009-136-1108
入口近くの企業や団体の墓地

shikoku2009-136-1110
その奥は昔ながらの墓地

shikoku2009-136-1111
大名の墓も多い

shikoku2009-136-1112
この五輪塔は大名の墓

shikoku2009-136-1114
弘法大師御廟

shikoku2009-136-1115
弘法大師御廟に手を合わせるお遍路さん

テーマ : ツーリング    ジャンル : 車・バイク