著者・管理人

Author: 賀曽利隆
Twitter:@kasori3000
Administrator:ウザワ・K

電子で復刊!
カテゴリー
Amazon
ブログ内検索 by Google
広告も社会の窓。
最近のコメント
RSSフィード
FC2ブログランキング
このブログが面白いと思ったらたまに(あるいは頻繁に!)クリックしてくださいね(ポチっとな)。それで何が起こるのかは僕も知らんけど…。
カソリお役立ちリンク
管理人推奨リンク

カソリの新・峠越え:神奈川(24)阿部倉峠

 葉山大道の交差点から三浦半島横断の県道27号を行くと、滝の坂峠を越え、さらに阿部倉峠を越える。
 横浜横須賀道路の高架橋の下をくぐり抜けた「大楠山登山口」の交差点が阿部倉峠で、三浦半島を相模湾側と東京湾側に二分する分水嶺の峠だ。

 県道27号の交通量は多いし、峠の真上まで家々が建ち並んでいる。
 阿部倉峠の交差点を右折し、横浜横須賀道路をまたいで阿部倉温泉へ。ここは三浦一族の隠し湯だったところで、三浦半島の古湯。秘湯の趣を漂わせている。

 山中の一軒宿「湯の沢旅館」(入浴料1050円)の湯に入る。無色透明無味無臭の肌にやわらかな感触の湯。湯上がりにロビーでいただいた、つめたい水がうまかった。

 そのあとは三浦半島の最高峰、大楠山(242m)に登る。
 山頂からの眺めは絶景だ。

 足下には横須賀の市街地が広がっている。猿島がはっきりと見える。対岸の富津岬もよく見える。その間には第一、第二の台場。目の向きを変えて南の方を見ると、剣崎の向こうには房総半島の大房岬が大きく見えた。

shintouge-24-0406
阿部倉峠

shintouge-24-0410
横浜横須賀道路

shintouge-24-0408
阿部倉温泉「湯の沢旅館」

shintouge-24-0411
三浦半島の最高峰、大楠山

shintouge-24-0412
大楠山の山頂でガッツポーズ!

shintouge-24-0414
大楠山から横須賀を見下ろす

shintouge-24-0415
大楠山から見る三浦半島(南部)

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

コメント

Secret

最近の記事
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
QRコード
QRコード