1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

世界を駆けるバイクライダー・賀曽利隆(かそりたかし)。 20歳でのアフリカ一周から、60歳還暦での「300日3000湯」ツアーまで、そしてその先へ・・・。地球をくまなく走り続けるカソリの”旅の軌跡”をまとめていきます。


著者・管理人

Author: 賀曽利隆
Twitter:@kasori3000
Administrator:ウザワ・K

カテゴリー
Amazon
ブログ内検索 by Google
広告も社会の窓。
FC2ブログランキング
このブログが面白いと思ったらたまに(あるいは頻繁に!)クリックしてくださいね(ポチっとな)。それで何が起こるのかは僕も知らんけど…。
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
QRコード
QRコード
07

Category: 60代編日本一周パート2(2009)

Tags: ---

Comment: 2  

四国八十八ヵ所めぐり(114)
2009年5月1日(小豆島・その17)

 土庄周辺の札所をめぐる。
 第55番の観音堂へ。ここでは徒歩での「小豆島八十八ヵ所めぐり」のお遍路さんに出会った。観音堂の本尊は馬頭観音。本堂前で「オンアミリトドハンバウンハッタソワカ」の真言を3度、唱えた。

 第56番の行者堂はちょっと見つけにくかった。畑仕事をしている人に道を聞くと、親切に教えてくれた。山上の堂だ。

 第57番の浄源坊は一見すると公園風の広場に面している。そこには香川県の天然記念物に指定されているウバメガシの古木がある。香川県内では一般的には「バベ」と呼ばれるそうで、土庄町の町木にもなっている。

 本尊は子安地蔵で、ここでは本堂前で「オンカカカビサンマエイソワカ」の真言を3度、唱えた。

shikoku2009-114-2986
第55番・観音堂

shikoku2009-114-2987
観音堂の真言

shikoku2009-114-2988
観音堂から土庄の中心街を眺める

shikoku2009-114-2990
第56番の行者堂に到着

shikoku2009-114-2989
行者堂を参拝

shikoku2009-114-2991
第57番の浄源坊に到着

shikoku2009-114-2992
浄源坊を参拝

shikoku2009-114-2993
浄源坊前のウバメガシ

テーマ : ツーリング    ジャンル : 車・バイク

Comments

Re: 残念
自作千社札とはコアファンの鑑ですね。カソリ氏に転送しておきます。
今後ともよろしくお願い申し上げます。(管理人より)
残念
壁や天井に、千社札が、たくさん貼ってありますね~。じつは賀曽利さんの千社札を作って、追ったのですが、残念!

Leave a Comment