1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

世界を駆けるバイクライダー・賀曽利隆(かそりたかし)。 20歳でのアフリカ一周から、60歳還暦での「300日3000湯」ツアーまで、そしてその先へ・・・。地球をくまなく走り続けるカソリの”旅の軌跡”をまとめていきます。


著者・管理人

Author: 賀曽利隆
Twitter:@kasori3000
Administrator:ウザワ・K

カテゴリー
Amazon
ブログ内検索 by Google
広告も社会の窓。
FC2ブログランキング
このブログが面白いと思ったらたまに(あるいは頻繁に!)クリックしてくださいね(ポチっとな)。それで何が起こるのかは僕も知らんけど…。
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
QRコード
QRコード
24

Category: 台湾一周2010

Tags: ---

Comment: 0  

2010台湾一周(19)台南→墾丁(その4)
6月20日(日)晴

 台南から高雄へ。その間は50キロほど。人口200万の高雄は台湾第2の都市だ。
 高雄の市街地に入ると、まずは郊外の蓮池タンに行く。蓮の花が咲く淡水湖ということだが、蓮も蓮の花も見えなかった。

 湖畔には高雄のシンボルの極彩色の2つの塔、龍虎塔が建ち、それぞれの塔の入口には龍虎が口をあけている。
 龍の口から入り、虎の口から出ると、普段の悪行の数々が帳消しになるという。

 ここには大勢の観光客が来ていたが、みなさん全員例外なしに、龍の口→虎の口という順番にまわっていた。
 台湾人は十二支の中で、「龍は最高、虎は最悪」という観念があるようだ。
 龍虎の塔のあとは湖畔の慈サイ宮を参拝した。ここも極彩色の廟だ。

 蓮池タンから高雄の中心街へ。
「鉄人カソリ歓迎!」の横断幕を掲げたスズキの販売店に立ち寄る。そこでは50人以上ものみなさんに出迎えられた。今までもそうだったが、高雄でも大半は若いライダーたちだった。

taiwan2010-19-9908
高雄に到着

taiwan2010-19-9907
台鈴スズキのNEX

taiwan2010-19-9911
広々とした蓮池タン

taiwan2010-19-9910
蓮池タンの龍虎の塔

taiwan2010-19-9914
龍虎の口をくぐり抜けていく


taiwan2010-19-9916
慈サイ宮を参拝

taiwan2010-19-9917
台鈴の林さんと台南から一緒にやってきた若きライダーたち

taiwan2010-19-9923
taiwan2010-19-9918
高雄のスズキの販売店

テーマ : ツーリング    ジャンル : 車・バイク

Comments

Leave a Comment