著者・管理人

Author: 賀曽利隆
Twitter:@kasori3000
Administrator:ウザワ・K

電子で復刊!
カテゴリー
Amazon
ブログ内検索 by Google
広告も社会の窓。
最近のコメント
RSSフィード
FC2ブログランキング
このブログが面白いと思ったらたまに(あるいは頻繁に!)クリックしてくださいね(ポチっとな)。それで何が起こるのかは僕も知らんけど…。
カソリお役立ちリンク
管理人推奨リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「青春18きっぷ2010」(9)

 福島からは仙台行の「快速シティーラビット3号」に乗る。4両編成の電車でボックスシートの窓側に座る。
「青春18きっぷ」では急行、特急は乗れないが、快速には乗れる。

 11時00分、福島駅を出発。東福島、伊達と停まり、次は桑折(こおり)。ここは奥州街道と羽州街道の追分。駅近くの2本の街道の分岐点には「追分碑」が立っている。

 奥州街道といえば国道4号、羽州街道といえば国道13号だ。東北縦貫の2大幹線は今では福島で分岐しているが、江戸時代はここ、桑折で分岐していた。
 桑折の次は藤田。ここは国見町の中心地で、藤田を過ぎると、白石まで停まらない。

 その間で福島・宮城県境の国見峠を越える。峠に向かって登っていく途中の車窓いっぱいに絶景が広がる。このあたりが福島盆地の北端になる。広々とした盆地の左手には阿武隈山地のゆるやかな山並みがつづいている。正面にポコッと盛上がった山は福島の信夫山、右手には奥羽山脈の山並みが連なっている。

「快速シティーラビット3号」は国見峠を越えて宮城県に入っていく。
 福島県は海岸地帯の浜通りと阿武隈川流域の中通り、奥羽山脈以西の会津に分けられるが、白河から国見峠までが中通りになる。

「快速シティーラビット3号」では、女性1人と男性2人の3人組と一緒になった。このあたりがボックスシートの良さ。一緒に座っているだけで何とはなしに連帯感が生まれる。
 みなさん会社の同僚で、何と「青春18きっぷ」を使っての忘年会だという。

 東北本線の栗橋駅から乗ったとのことで、車中宴会の真っ最中。何種類ものつまみで何本ものカンビールを空けていく。会社の同僚や上司の話はボンボン出るし、辛らつな悪口も飛び出す。これから仙台まで行くそうで、仙台では「牛タンパーティー」、「すしパーティー」を盛大にやるといっている。

 さんざん食べて飲んで、夕方、仙台を出発し、その日のうちに栗橋に戻るという。女性が幹事役で、乗り継ぎ列車などのスケジュール表を見せてもらったが、こういう「青春18きっぷ」の使い方があるのかと驚かされた。
「青春18きっぷ」はこのようにグループでも使えるのだ。

「青春18きっぷ」には本券とは別に3枚の案内券がついてくる。そのうちの案内(1)には、次のように書かれている。
「5回(人)まで利用できます。複数人数でも利用できます。なお、複数人数の場合は同一行程となり、入出場の際には必ず青春18きっぷ本券が必要です」
「宴会3人組」は3人で5日分なので、残った2日分はじゃんけんで勝った人のものなるという。

 ぼくも5日間のスケジュールを3人組に見せてあげたが、
「えー、北海道まで行けるんだ!」
 とみなさん、一様にびっくりしたような顔をした。

 3人組のみなさんの車中宴会は「快速シティーラビット3号」が仙台駅に到着するまでつづいた。上機嫌なみなさんの顔を目の前で見ていると、自分までうれしくなってくる。

 その間、列車は白石に停まり、大河原から岩沼までの各駅に停まり、名取に停まった。
 仙台到着は12時16分。仙台出発は12時45分。ギリギリ30分あるので、中央口の改札口を出て、メインの西口をプラプラ歩いた。
 時間があれば、青葉城跡までは歩いていきたいところだが…。

18kippu2010-9-4234
福島駅西口の改札口

18kippu2010-9-4236
仙台行「快速ラビット3号」

18kippu2010-9-4239
福島駅を発車

18kippu2010-9-4240
ここは奥州街道と羽州街道の追分駅

18kippu2010-9-4241
国見峠からの眺めは絶景だ!

18kippu2010-9-4243
仙台駅に到着

18kippu2010-9-4242
電車は折り返しの白石行になる

18kippu2010-9-4248
仙台駅の連絡大跨線橋

18kippu2010-9-4253
仙台駅の西口に出る

18kippu2010-9-4251
仙台駅西口のタクシー乗場

テーマ : 鉄道の旅
ジャンル : 旅行

コメント

Secret

最近の記事
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。