著者・管理人

Author: 賀曽利隆
Twitter:@kasori3000
Administrator:ウザワ・K

電子で復刊!
カテゴリー
Amazon
ブログ内検索 by Google
広告も社会の窓。
最近のコメント
RSSフィード
FC2ブログランキング
このブログが面白いと思ったらたまに(あるいは頻繁に!)クリックしてくださいね(ポチっとな)。それで何が起こるのかは僕も知らんけど…。
カソリお役立ちリンク
管理人推奨リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「青春18きっぷ2010」(32)

 長万部では1時間ほど待ち時間があるので、駅の周辺を歩いた。前日の大雪はほとんど消えていた。

 駅前から内浦湾(噴火湾)の海岸へ。海を渡る風は冷たい。
 天気がよければ豊浦から洞爺、伊達、室蘭と今、室蘭本線で通ってきた海岸線が見えるのだが、水平線には灰色の雲が垂れ込め、まったく陸地は見えなかった。

 北海道の地名の大半はアイヌ語に由来しているが、「オシャマンベ」はアイヌ語の「カレイのいる所」を意味するという。二股ラジウム温泉の奥にそびえる長万部岳(972m)の雪形がカレイに見えるという説もあるらしい。

 長万部周辺の海では実際、カレイがよく獲れるとのことだが、その雪形が見える頃になると、本格的なカレイ漁が始まるのかもしれない。

 16時08分発の函館本線の函館行に乗る。1両編成のディーゼルのワンマンカー。車内には数人の乗客が乗っていた。

 列車は定刻通りに発車。ボックスシートに座り、車窓を流れていく風景を眺める。
 中ノ沢を通り、国縫(くんぬい)を過ぎる頃には日が暮れた。悲しくなるほどで、北国の冬の夕暮れはトトトトッと音をたてるように早い。

 八雲駅ではドッと乗ってくる。大半は高校生。座席はほぼ埋まった。次の山越駅でかなり降り、次の野田生でも降り、その次の落部駅を過ぎるとガラガラの車内になった。
 落部からは乗客は自分一人になった。

 その後も乗る人はなく、カソリ1人を乗せて17時25分、森に到着。
 ガラガラの列車を走らせなくてはならないJR北海道には、深く同情してしまった。

 この列車は森駅に30分以上停車したあと、大沼までは、砂原、鹿部経由の海側ルートを行く。
 時刻表を見ると、次の列車、長万部発18時05分の列車に目がいった。この列車だと、山側ルートで大沼まで行く。

 昨日の「函館→長万部」では海側ルートを通ったので、今日の「長万部→函館」では山側ルートを行くことにした。
 急きょ森駅で下車。
 山側ルートの函館行は森発19時40分なので、2時間以上ある。
「よーし、森を歩くぞ!」

 長万部はアイヌ語の「オシャマンベ」(カレイのいる所)の意味だといったが、森はアイヌ語の「オニイシ」(樹木の茂っているところ)に由来するという。それを「鬼石」にするのではなく、「林」でもなく、「森」にしたところに先人の智恵を見る。

 北海道の地名の大半はアイヌ語の音に漢字を当てはめたもの。ところがこの「森」のように、意訳して漢字を当てはめた例もある。

 森駅の近くに国道5号の道の駅「YOU・遊・もり」があるが、その道の駅にある公園は「オニイシ公園」だ。そのことからもわかるように、森の地名の由来となった「オニイシ」は、森のみなさんにはよく知られている。

 森駅を降りると、駅前の「柴田商店」に行き、名物駅弁の「いかめし」(500円)を食らう。煮付けたイカの中に入ったご飯のモチモチ感が「いかめし」の人気の秘密。

「イカ飯」は北海道のイカ料理の代表的なもの。足を引き抜き、よく洗って包丁目を入れた身に、洗った米を詰める。つま楊枝で口をふさぎ、醤油、味醂で味つけしただし汁の中で1時間ほど煮込み、出来上がり。このイカの中に詰める米がイカめしの味の決め手だそうで、糯米と粳米を混ぜる割合がつくり手の秘伝になっている。

 長万部では前日の雪はほとんど消えていたが、森にはまだかなり残っていた。日が落ちると急速に気温が下がり、歩道も車道も、路面はアイスバーン状態になっている。ツルツル滑りながら歩き、国道5号の道の駅「YOU・遊・もり」へ。

 道の駅内の「オニイシ公園」を歩く。その一角には「オニイシ遺跡」がある。
「オニイシ公園」の展望台から夜の森の町並みと暗い内浦湾を眺め、森駅に戻った。

18kippu2010-32-4677
長万部駅から函館方面を望む。停車中の列車は折り返しの東室蘭行

18kippu2010-32-4679
長万部駅

18kippu2010-32-4682
長万部駅の改札口

18kippu2010-32-4686
函館行に乗車

18kippu2010-32-4687
函館行列車の運転席

18kippu2010-32-4688
長万部を出発

18kippu2010-32-4690
落部駅を過ぎるとガラガラ

18kippu2010-32-4691
森に到着

18kippu2010-32-4692
森駅

18kippu2010-32-4693
森駅前の「柴田商店」

18kippu2010-32-4696
森駅の名物駅弁「いかめし」

18kippu2010-32-4698
森駅前

18kippu2010-32-4701
森町の駅前通り

テーマ : 鉄道の旅
ジャンル : 旅行

コメント

Secret

最近の記事
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。