1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  06 ,2018

世界を駆けるバイクライダー・賀曽利隆(かそりたかし)。 20歳でのアフリカ一周から、60歳還暦での「300日3000湯」ツアーまで、そしてその先へ・・・。地球をくまなく走り続けるカソリの”旅の軌跡”をまとめていきます。


著者・管理人

Author: 賀曽利隆
Twitter:@kasori3000
Administrator:ウザワ・K

カテゴリー
Amazon
ブログ内検索 by Google
広告も社会の窓。
FC2ブログランキング
このブログが面白いと思ったらたまに(あるいは頻繁に!)クリックしてくださいね(ポチっとな)。それで何が起こるのかは僕も知らんけど…。
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
QRコード
QRコード
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

14

Category: 台湾往復縦断2011

Tags: ---

Comment: 0  

台湾往復縦断2011(2)
 羽田発10時20分の全日空NH1185便は12時45分(日本時間の13時45分)、台北の松山空港に着陸。台北の天気は晴、気温29度。空港には台湾のスズキ、台鈴工業総経理(社長)の藤照博さんが出迎えに来てくれた。

 藤さんとは「台湾一周2010」以来、1年ぶりの再会になる。

 1996年にはスズキDJEBEL250XCで「オーストラリア2周7万2000キロ」を走ったが、藤さんはその当時のオーストラリア・スズキ社長。「オーストラリア2周」ではずいぶんとお世話になった(「オーストラリア2周」を参照)。

 こうしてまた藤さんと台北でお会いできることを心よりうれしく思った。

 今回の「台湾往復縦断」も、前回の「台湾一周」同様、台鈴工業が全面的にサポートしてくれる。使用するバイクは台鈴のニューモデル、125㏄スクーターの「TEKKEN(鉄拳)」だ。

 藤さんに案内されて台鈴工業本社前の「康華大飯店」(ゴールデン・チャイナ・ホテル)に到着。まずはレストランで牛肉麺(ビーフヌードル)の昼食をいただく。これが記念すべき「台湾往復縦断2011」の第1食目。そのあと「康華大飯店」の周辺を歩いた。

taiwanjyuudan2011-002-7124
これが機内食

taiwanjyuudan2011-002-7129
台北の上空にさしかかる

taiwanjyuudan2011-002-7136
台北の中心街へ

taiwanjyuudan2011-002-7145
「康華大飯店」に到着

taiwanjyuudan2011-002-7137
昼食の牛肉麺

taiwanjyuudan2011-002-7148
「康華大飯店」前の松江路

taiwanjyuudan2011-002-7150
スクーターの駐輪場

taiwanjyuudan2011-002-7156
スクーター大国の台湾

テーマ : ツーリング    ジャンル : 車・バイク

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。