1
2
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
  02 ,2018

世界を駆けるバイクライダー・賀曽利隆(かそりたかし)。 20歳でのアフリカ一周から、60歳還暦での「300日3000湯」ツアーまで、そしてその先へ・・・。地球をくまなく走り続けるカソリの”旅の軌跡”をまとめていきます。


著者・管理人

Author: 賀曽利隆
Twitter:@kasori3000
Administrator:ウザワ・K

カテゴリー
Amazon
ブログ内検索 by Google
広告も社会の窓。
FC2ブログランキング
このブログが面白いと思ったらたまに(あるいは頻繁に!)クリックしてくださいね(ポチっとな)。それで何が起こるのかは僕も知らんけど…。
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
QRコード
QRコード
16

Category: 台湾往復縦断2011

Tags: ---

Comment: 0  

台湾往復縦断2011(14)
 台中の夜明け。5時前には空は明るくなる。
 すばやくトイレ、朝シャワーをすませ、ひと晩泊まったホテル、「碧根行館」を飛び出した。
 さー、朝の町歩きの開始だ。

 昨夜、あれほどにぎわった「夜市」の通りは、人一人、歩いていない。厚化粧の女性が化粧を落としたような顔をしている。

 大通りから一歩、裏道に入ると、スクーターがズラリと並んでいる。それも整然とした並び方。これも「スクーター大国・台湾」の一面だ。

 歩いていると、いろいろな店が目につく。
「六本木ヒルズ」を発見したときは、ちょっと笑えた。台中の六本木ヒルズだ。
「ノースフェース」は洒落たつくり。台湾でもアウトドアが盛んなことをうかがわせる。

 早朝から客が出入りしているのは「セブンイレブン」だ。そのすぐ近くにはファミリーマート」。さらに「ローソン」もある。日本のコンビニは台湾全土に広がっている。

 こうして1時間半歩いて「碧根行館」に戻ってきた。朝食前に歩いて見た台中は、心に残る印象深いものになった。

taiwanjyuudan2011-014-7506
夜明けの台中

taiwanjyuudan2011-014-7509
「夜市」の時間帯は車両の進入禁止

taiwanjyuudan2011-014-7520
「夜市」の朝の顔

taiwanjyuudan2011-014-7511
ズラリと並んだスクーター

taiwanjyuudan2011-014-7510
台中の「六本木ヒルズ」を発見!

taiwanjyuudan2011-014-7513
台中の「セブンイレブン」

taiwanjyuudan2011-014-7514
夜明けの町が動き始める

taiwanjyuudan2011-014-7516
台中を流れる水路

taiwanjyuudan2011-014-7524
目を引く看板

テーマ : ツーリング    ジャンル : 車・バイク

Comments

Leave a Comment