1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

世界を駆けるバイクライダー・賀曽利隆(かそりたかし)。 20歳でのアフリカ一周から、60歳還暦での「300日3000湯」ツアーまで、そしてその先へ・・・。地球をくまなく走り続けるカソリの”旅の軌跡”をまとめていきます。


著者・管理人

Author: 賀曽利隆
Twitter:@kasori3000
Administrator:ウザワ・K

カテゴリー
Amazon
ブログ内検索 by Google
広告も社会の窓。
FC2ブログランキング
このブログが面白いと思ったらたまに(あるいは頻繁に!)クリックしてくださいね(ポチっとな)。それで何が起こるのかは僕も知らんけど…。
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
QRコード
QRコード
18

Category: 台湾往復縦断2011

Tags: ---

Comment: 0  

台湾往復縦断2011(22)
 台南の夜明け。
「グランドホテル」6階の部屋から明けゆく町並みを眺めた。

 台南は北回帰線以南で、熱帯圏になる。

 台北、高雄、台中に次ぐ台湾第4の都市だが、「台湾の京都」といわれるほどの古都。オランダ統治時代の1624年、この地に政庁が置かれて以降、鄭成功がオランダ軍を撃退後も、200年以上に渡って台湾の首都として繁栄した。市内には200を超える寺廟や史跡があるという。

 さっそく夜明けの町歩きを開始。「グランドホテル」前の国道1号(中正北路)を歩く。街角の屋台街は早朝からやっている。次々にここで食べたり、買っていく人たちがやってくる。

 国道1号から裏道に入っていく。眠りから覚めたばかりの台南の町。朝食専門の食堂はけっこう賑わっている。朝からしっかりと食べる台湾人を象徴するかのような光景だ。

 こうして1時間ほどプラプラ歩き、「グランドホテル」で朝食。

 朝食はバイキング。歩いたあとマンゴージュースがうまい。まずは朝粥とサラダ。次にパンと一緒に目玉焼きやハム、ソーセージ、豚肉、炒青菜、野菜炒めを食べ、最後にデザートのヨーグルトとフルーツ。カソリ、朝食は台湾人に負けないくらいよく食べるのだ。

taiwanjyuudan2011-022-7727
「グランドホテル」前を走る国道1号

taiwanjyuudan2011-022-7728
国道1号沿いの高層ビル

taiwanjyuudan2011-022-7730
早朝からやっている屋台街

taiwanjyuudan2011-022-7731
国道1号から裏道に入っていく

taiwanjyuudan2011-022-7732
朝食専門の食堂

taiwanjyuudan2011-022-7738
「グランドホテル」の朝食

テーマ : ツーリング    ジャンル : 車・バイク

Comments

Leave a Comment