著者・管理人

Author: 賀曽利隆
Twitter:@kasori3000
Administrator:ウザワ・K

電子で復刊!
カテゴリー
Amazon
ブログ内検索 by Google
広告も社会の窓。
最近のコメント
RSSフィード
FC2ブログランキング
このブログが面白いと思ったらたまに(あるいは頻繁に!)クリックしてくださいね(ポチっとな)。それで何が起こるのかは僕も知らんけど…。
カソリお役立ちリンク
管理人推奨リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾往復縦断2011(38)

「塔塔加遊憩区」からは国道21号を北へ。濃霧の中にそそり立つ2本の楠、「夫婦樹」は目に残る。

 名無しの峠を越えると断崖絶壁の狭路を下っていく。すごい道。右手はまさに「千尋の谷」で、垂直に何百メートルも落ちている。

 断崖絶壁の狭路から2車線の幅広の道に出たときは、
「おー、助かった!」
 と、TEKKEN(鉄拳)に乗りながら、思わず声が出た。

 台湾の中央山脈は日本の中部山岳よりも、もっと地形が険しい。
 谷間をさらに下っていくと、2008年の台風で大きな被害を出した神木村に入っていく。土砂崩れの爪痕が残り、大雨に流された小学校が国道脇に見られた。

 陳有蘭渓の河原には流されてきた大岩がゴロゴロしている。台湾の川は「渓」と書かれるが、まさに「渓」そのもので台湾山脈から流れ出ると、滝のような勢いで流れ落ち、東の太平洋、西の台湾海峡へと流れ出ていく。

 このような地形なので、いったん大型台風が上陸し、大雨に見舞われると、各地で大きな被害を出す。

 日本のテレビ、とくにNHKなどは日本に接近、もしくは上陸した台風の時はこれでもか、これでもかというくらいに台風情報を流すが、進路が南にずれ、台湾に上陸した台風などはほとんど無視する。同じ台風なのに…。そんな日本から外れた台風で、台湾が大きな被害を受けていることをここでは知った。

taiwanjyuudan2011-038-8082
「塔塔加遊憩区」からは国道21号を北上

taiwanjyuudan2011-038-8083
国道21号沿いの「夫婦樹」

taiwanjyuudan2011-038-0772
「夫婦樹」で出会った父娘

taiwanjyuudan2011-038-8085
断崖絶壁の狭路を行く

taiwanjyuudan2011-038-8087
大規模な土砂崩れの現場

taiwanjyuudan2011-038-8088
氾濫して大きな被害を出した陳有蘭渓

taiwanjyuudan2011-038-8089
大雨で流された小学校

taiwanjyuudan2011-038-8090
2008年の台風の爪痕がいまだに残る神木村

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

コメント

Secret

最近の記事
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。