1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  06 ,2018

世界を駆けるバイクライダー・賀曽利隆(かそりたかし)。 20歳でのアフリカ一周から、60歳還暦での「300日3000湯」ツアーまで、そしてその先へ・・・。地球をくまなく走り続けるカソリの”旅の軌跡”をまとめていきます。


著者・管理人

Author: 賀曽利隆
Twitter:@kasori3000
Administrator:ウザワ・K

カテゴリー
Amazon
ブログ内検索 by Google
広告も社会の窓。
FC2ブログランキング
このブログが面白いと思ったらたまに(あるいは頻繁に!)クリックしてくださいね(ポチっとな)。それで何が起こるのかは僕も知らんけど…。
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
QRコード
QRコード
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

02

Category: ミニ旅

Tags: ---

Comment: 0  

カソリのミニ旅(15)
2010年5月2日(日)晴 吉祥寺

 我が家で昼食を食べ、13時、伊勢原を出発。小田急線→井の頭線で吉祥寺へ。

 15時、終着駅の吉祥寺駅に到着。JR中央線の駅でもある吉祥寺駅は乗降客が多い。
 狭い駅前通りはおおにぎわい。人通りをかきわけて路線バスが行く。

 吉祥寺駅から武蔵野の面影を色濃く残す井の頭公園へ。連休中ということもあって、歩くのも大変なくらいの人出。人波をかき分けるようにして井の頭池をぐるりと一周した。この池は三宝寺池や善福寺池と同じ武蔵野の湧水池だが、その中でも最大。江戸の神田上水の源になっていた。この神田上水が神田川になる。

 井の頭公園内にある「井の頭自然文化園」を見学。本園と分園に分かれているが、本園は動物園で、分園は川魚などの水族館がメインになっている。動物園ではテンに目がいった。佐渡のトキ保護センターで何羽ものトキを襲撃したテンだけに、すばしっこい動きのテンが憎らしげに見えてしまうのだった。

「井の頭自然文化園」には、大勢の家族連れが来ていた。子供たちに見せるのには絶好の場所。それこそ1日がかりでまわれる。

 こうして2時間ほどのプラプラ歩きで吉祥寺駅から伊勢原に戻ったが、大人にとっては絶好の癒しの時間になった。

minitabi2010-15-6579
吉祥寺駅に到着

minitabi2010-15-6583
井の頭池

minitabi2010-15-6584
公園内のフリーマーケット

minitabi2010-15-6586
エノキの大木

テーマ : 国内旅行    ジャンル : 旅行

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。