著者・管理人

Author: 賀曽利隆
Twitter:@kasori3000
Administrator:ウザワ・K

電子で復刊!
カテゴリー
Amazon
ブログ内検索 by Google
広告も社会の窓。
最近のコメント
RSSフィード
FC2ブログランキング
このブログが面白いと思ったらたまに(あるいは頻繁に!)クリックしてくださいね(ポチっとな)。それで何が起こるのかは僕も知らんけど…。
カソリお役立ちリンク
管理人推奨リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カソリのミニ旅(18)

2010年5月4日(火)晴 塔ノ岳

 伊勢原の我が家で昼食を食べ、12時30分出発。丹沢の名峰、塔ノ岳に登るのだ。

 スズキDR-Z400Sを走らせ、国道246号で渋沢へ。そこから登山口の大倉へ。ここまで15キロ。13時の到着。戸川公園の駐車場(バイクは無料)にDRを停める。「さー、行くぞ!」と喜び勇んで大蔵尾根を登っていく。塔ノ岳までは際限のない登りがつづく。

「見晴茶屋」を過ぎると、登りは急になる。

 14時10分、一本松着。ここで小休止。チョコレートを食べる。山頂まではあと4キロ。さらに駒止茶屋、堀山の家と通過し、15時30分、花立山荘着。ここでは餅入りの「おしるこ」(400円)を食べたが、もうかなり疲れているので、「おしるこ」の甘味が体にしみた。

 花立山荘からは最後の登り。塔ノ岳が目の前に見えてきてからの登りのきついこときついこと。標高1491メートルの塔ノ岳山頂に立ったときは、思わず「万歳!」をしたくなるような気分だ。

 大倉から塔ノ岳までは7キロ。3時間15分の登り。

 塔ノ岳山頂からの風景を存分に眺め、16時30分出発。同じ大倉尾根を下っていく。大倉に到着したのは18時20分。下りは1時間50分だった。

 疲れきった体でDRに乗り、我が家へ。すぐさま風呂に入り、湯につかる。湯上がりのビールがうまかった!

minitabi2010-18-6787
急な登りになる

minitabi2010-18-6795
西丹沢の山々を眺める

minitabi2010-18-6804
重い荷物を背負ってボッカが登っていく

minitabi2010-18-6812
木道を歩く

minitabi2010-18-6816
塔ノ岳山頂の尊仏山荘

minitabi2010-18-6819
塔ノ岳山頂からの眺め

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメント

Secret

最近の記事
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。