1
2
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
  02 ,2018

世界を駆けるバイクライダー・賀曽利隆(かそりたかし)。 20歳でのアフリカ一周から、60歳還暦での「300日3000湯」ツアーまで、そしてその先へ・・・。地球をくまなく走り続けるカソリの”旅の軌跡”をまとめていきます。


著者・管理人

Author: 賀曽利隆
Twitter:@kasori3000
Administrator:ウザワ・K

カテゴリー
Amazon
ブログ内検索 by Google
広告も社会の窓。
FC2ブログランキング
このブログが面白いと思ったらたまに(あるいは頻繁に!)クリックしてくださいね(ポチっとな)。それで何が起こるのかは僕も知らんけど…。
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
QRコード
QRコード
26

Category: 台湾往復縦断2011

Tags: ---

Comment: 0  

台湾往復縦断2011(44)
 国道14号の太魯閣国家公園(ナショナルパーク)の展望台を出発。台鈴の125ccスクーター、TEKKEN(鉄拳)のアクセルを開き、山岳道路をさらに登っていく。

 驚かされてしまうのはTEKKENのエンジンのパワフルさだ。

 125ccにもかかわらず、3000メートルを超える高地をまったく問題にすることなく走りつづける。高度障害を受けることもなく、パワーダウンすることもなく、エンジンがブスブスいうこともない。すごいぞ、TEKKEN!

 高度を上げるにつれ、TEKKENで切る風はぐっと冷たさを増す。

 そしてついに武嶺(ウーリン)に到達。「嶺」は「峠」を意味するので、日本風にいえば「武峠」になる。

 武嶺の標高は3275メートル。台湾の国道の峠としては最高所になる。

 日本の国道では国道292号の群馬・長野県境の渋峠が最高所の峠。標高2172メートル。武嶺はそれよりも1000メートル以上も高い(なお日本の自動車道の峠としては標高2360メートルの川上牧丘林道の大弛峠が最高所峠になっている)。

 日本では1600余峠を越え、チベットでは5000メートル級の11峠を越え、南米アンデスでは4000メートル級の23峠を越えた「峠のカソリ」、台湾の国道最高所の峠、武嶺に立ってもう嬉しくてしかたない。

「やったね~!」
 と叫んでやった。

taiwanjyuudan2011-044-8203
峠まであともう一息!

taiwanjyuudan2011-044-8204
ズラズラッと並んだ中央山脈の3000メートル峰

taiwanjyuudan2011-044-8208
台湾の国道最高所峠、武嶺に到達!

taiwanjyuudan2011-044-8205
標高3275メートルの武嶺

taiwanjyuudan2011-044-8216
武嶺駐車場の岩山

テーマ : ツーリング    ジャンル : 車・バイク

Comments

Leave a Comment