著者・管理人

Author: 賀曽利隆
Twitter:@kasori3000
Administrator:ウザワ・K

電子で復刊!
カテゴリー
Amazon
ブログ内検索 by Google
広告も社会の窓。
最近のコメント
RSSフィード
FC2ブログランキング
このブログが面白いと思ったらたまに(あるいは頻繁に!)クリックしてくださいね(ポチっとな)。それで何が起こるのかは僕も知らんけど…。
カソリお役立ちリンク
管理人推奨リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾往復横断2011(43)

 清境を出発。山岳路の国道14号を北へ。中央山脈の高峰群を右手に見ながら、台鈴の125㏄スクーター、TEKKEN(鉄拳)を走らせる。

 それにしてもすごい眺めだ。山々はそそり立ち、見下ろす谷は恐ろしくなるほど深い。 路肩を踏外したら、それこそ谷底まで何百メートルも落下してしまう。高原野菜を満載にしたトラックとすれ違うたびに冷っとした。

 山々のはるか上の方まで集落や耕地が見られるが、それは信州の伊那谷や四国の祖谷渓を思わせるような風景だ。

 中央山脈の高峰群を間近にする展望台でTEKKENを停める。そこには太魯閣国家公園(ナショナルパーク)の碑が建っている。

 展望台の標高は3090メートル。目の前には中央山脈の合歓東峰(3421m)、屏風山(3250m)、奇莱北峰(3607m)、奇莱南峰(3358m)…の高峰群が連なっている。それら3000メートル峰は台湾の最高峰、玉山(3952m)へとつづいている。

taiwanjyuudan2011-043-8183
山の斜面には家々が建ち、ビニールハウスの畑が見られる

taiwanjyuudan2011-043-0920
TEKKENを停めて中央山脈を眺める

taiwanjyuudan2011-043-8190
太魯閣国家公園の碑

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

コメント

Secret

最近の記事
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。