1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  04 ,2018

世界を駆けるバイクライダー・賀曽利隆(かそりたかし)。 20歳でのアフリカ一周から、60歳還暦での「300日3000湯」ツアーまで、そしてその先へ・・・。地球をくまなく走り続けるカソリの”旅の軌跡”をまとめていきます。


著者・管理人

Author: 賀曽利隆
Twitter:@kasori3000
Administrator:ウザワ・K

カテゴリー
Amazon
ブログ内検索 by Google
広告も社会の窓。
FC2ブログランキング
このブログが面白いと思ったらたまに(あるいは頻繁に!)クリックしてくださいね(ポチっとな)。それで何が起こるのかは僕も知らんけど…。
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
QRコード
QRコード
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

03

Category: 台湾往復縦断2011

Tags: ---

Comment: 3  

台湾往復縦断2011(59)
 新北のスズキの販売店「東明車業」を出発。台鈴の125ccスクーターTEKKEN(鉄拳)を走らせ、板橋駅前を通って台北市内に入っていく。

 台北市内では3軒のスズキの販売店を訪問した。

 最初の「蘭帝輪業」では社長夫妻の出迎えを受け、店内で果物や菓子をいただきながら歓談した。社長夫妻からは「高山茶」をプレゼントされた。

 2番目のスズキの販売店には大勢のみなさんが集まっていた。大半が若者だ。台鈴の李さんからは抽選で鯉のぼりが贈られた。そのあとみなさんたちと「行くぞー!」のカソリポーズ。ここではTEKKEN(鉄拳)を買いに来た若者に頼まれ、銀のサインペンでフロントフェンダーに「生涯旅人! 賀曽利隆」のサインをしてあげた。彼が喜んでくれたことがすごくうれしい。

 3番目のスズキの販売店は「易昌機車行」。ここにも大勢のみなさんがスクーターに乗って駆けつけてくれた。やはり抽選で鯉のぼりが贈られ、記念撮影のあと、みなさんたち1人1人と握手をかわした。「易昌機車行」を最後に台北市内のスズキの販売店めぐりを終えたが、台湾の若きライダーたちとの出会いは心に残った!

taiwanjyuudan2011-059-8543
最初のスズキの販売店「蘭帝輪業」に到着

taiwanjyuudan2011-059-8547
果物や菓子をいただく

taiwanjyuudan2011-059-8549
社長夫妻からは「高山茶」のプレゼント

taiwanjyuudan2011-059-8551
2番目のスズキの販売店の社長夫妻からは銘菓のプレゼント

taiwanjyuudan2011-059-1288
みなさんたちと「行くぞー」のカソリポーズ

taiwanjyuudan2011-059-1290
TEKKENを買った若者と2ショット

taiwanjyuudan2011-059-8566
3番目のスズキの販売店「易昌機車行」に到着

taiwanjyuudan2011-059-8572
社長からは台湾銘茶のプレゼント

taiwanjyuudan2011-059-1294
店に集まった大勢のみなさんたちとの記念撮影

テーマ : ツーリング    ジャンル : 車・バイク

Comments

Re: タイトルなし
(カソリより返信)「鉄拳、いいバイクですよ!」
Re: タイトルなし
(管理人より)いまごろ返信恐縮です。カソリに転送しました。いや~、台湾、いいですよね。50ccでいいので私も行きたいです。
やっぱ、台湾ってバイク業界が元気で羨ましいっす…。鉄拳欲しいっす!!

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。