1
2
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
  02 ,2018

世界を駆けるバイクライダー・賀曽利隆(かそりたかし)。 20歳でのアフリカ一周から、60歳還暦での「300日3000湯」ツアーまで、そしてその先へ・・・。地球をくまなく走り続けるカソリの”旅の軌跡”をまとめていきます。


著者・管理人

Author: 賀曽利隆
Twitter:@kasori3000
Administrator:ウザワ・K

カテゴリー
Amazon
ブログ内検索 by Google
広告も社会の窓。
FC2ブログランキング
このブログが面白いと思ったらたまに(あるいは頻繁に!)クリックしてくださいね(ポチっとな)。それで何が起こるのかは僕も知らんけど…。
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
QRコード
QRコード
02

Category: 台湾往復縦断2011

Tags: ---

Comment: 0  

台湾往復縦断2011(58)
 新荘のスズキの販売店「金力盛車業行」を出発。ここからは2人のライダーが同行したいという。
「どうぞ、どうぞ!」
 ということで台鈴のみなさん、2人のライダーと一緒に、次の目的地、新北に向かって走る。

 その途中では天気が崩れ、ザーッと雨が降ってきた。

 雨に慣れている台湾人ライダーのみなさんは次々にスクーターを路肩に停め、すばやく雨具を着て、何事もなかったかのようにまた雨の中を走り出す。さすがスクーター大国の台湾、雨にはまったく動じない。

 ぼくもすばやく雨具を着たが、同行の2人のライダーのうち1人は雨具を着るそぶりもみせず、ビショビショに濡れたTシャツ1枚で走りつづける。

 新北のスズキの販売店「東明車業」に到着。店内でマンゴーやライチなどの亜熱帯の果物をいただきながら社長夫妻と息子さんと話す。社長夫妻からは「KASORI」と彫り刻まれた皮製の腕輪をプレゼントされた。ありがとうございます!

 このように行く先々のスズキの販売店で大歓迎されるカソリだった。

taiwanjyuudan2011-058-8531
新荘からは2人のライダーが同行する

taiwanjyuudan2011-058-8532
雨が降ってきた…

taiwanjyuudan2011-058-8535
新北のスズキの販売店に到着

taiwanjyuudan2011-058-8538
店内で果物をいただく

taiwanjyuudan2011-058-8539
社長夫妻からは「KASORI」と彫り刻まれた腕輪のプレゼント

テーマ : ツーリング    ジャンル : 車・バイク

Comments

Leave a Comment