1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  04 ,2018

世界を駆けるバイクライダー・賀曽利隆(かそりたかし)。 20歳でのアフリカ一周から、60歳還暦での「300日3000湯」ツアーまで、そしてその先へ・・・。地球をくまなく走り続けるカソリの”旅の軌跡”をまとめていきます。


著者・管理人

Author: 賀曽利隆
Twitter:@kasori3000
Administrator:ウザワ・K

カテゴリー
Amazon
ブログ内検索 by Google
広告も社会の窓。
FC2ブログランキング
このブログが面白いと思ったらたまに(あるいは頻繁に!)クリックしてくださいね(ポチっとな)。それで何が起こるのかは僕も知らんけど…。
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
QRコード
QRコード
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10

Category: 台湾往復縦断2011

Tags: ---

Comment: 0  

台湾往復縦断2011(62)
 台鈴のみなさんとの夕食を終え、台鈴の本社前に戻ると夜の松江路をプラプラ歩いた。「康華大飯店」(ゴールデン・チャイナ・ホテル)に戻ると、2人のライダーが訪ねてきた。スズキのDR-Z400SMに乗る呉さんと、BMWのF650GSに乗る陳さん。

 ホテルのティールームで2人と話したが、ぼくもDR-Z400Sに乗っているので呉さんとは「DR談義」で盛り上がった。呉さんのDRはモタードのSMだが、ぼくも「300日3000湯」の温泉めぐりで1万キロ以上乗っているので懐かしのバイクなのだ。

 驚いたのは陳さん。

 日本のオフロードバイク誌『バックオフ』の読者で、何とカソリが表紙になっている3冊を持ってきた。陳さんは『バックオフ』の休刊をとっても残念がっていた。

 呉さんと陳さんの2人のライダーと話していると、日本と台湾の距離の近さを改めて感じさせてくれるのだった。

 ところでこの日の新聞には興味深い記事がのっていた。世論調査の結果だ。その世論調査というのは「台湾人の好きな国」。

 日本が50パーセント超でダントツの1位、2位で10パーセント台のアメリカを大きく引き離していた。

「台湾往復縦断」の最後の夜、台北のホテルでカソリ、
「日本はもっともっと台湾を大事にしなくてはいけない」
 と心底、思った。

 世界中のどこを探しても、台湾以上に日本が好き、日本人が好きだという国はない。

 今回の「台湾往復縦断」では行く先々で大歓迎されたが、その理由のひとつはぼくが日本人だからだ。それほど台湾人は日本人に対して好意を持っている。

taiwanjyuudan2011-062-8621
夜の松江路を歩く

taiwanjyuudan2011-062-8630
スズキのDR-Z400SMに乗る呉さん

taiwanjyuudan2011-062-8626
BMWのF650GSに乗る陳さん

taiwanjyuudan2011-062-8623
陳さんは表紙がカソリの『バックオフ』を3冊持ってきた!

テーマ : ツーリング    ジャンル : 車・バイク

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。