著者・管理人

Author: 賀曽利隆
Twitter:@kasori3000
Administrator:ウザワ・K

電子で復刊!
カテゴリー
Amazon
ブログ内検索 by Google
広告も社会の窓。
最近のコメント
RSSフィード
FC2ブログランキング
このブログが面白いと思ったらたまに(あるいは頻繁に!)クリックしてくださいね(ポチっとな)。それで何が起こるのかは僕も知らんけど…。
カソリお役立ちリンク
管理人推奨リンク

「旧満州走破行2004」(54)

10月8日(金)晴 ヤケシ→チチハル(その1) 第18日目

 大興安嶺山脈山麓の町、ヤケシではヤケシ駅の駅前ホテル「林城賓館」に泊まった。  いつものように夜明けとともに起き、1時間ほど早朝の町を歩き、ホテルに戻った。

 そのあと朝食。
 2種の饅頭と紅豆腐、野菜炒め、ニンニク、ソーセージ、南京豆。紅豆腐は沖縄の豆腐ようとまったく同じもの。朝粥は日本でも奈良あたりでよく食べられる茶粥だ。

 たっぷりと朝食を食べたところでヤケシを出発。
 スズキQS110を走らせ、正面に連なる大興安嶺山脈のゆるやかな山並みに向かっていった。

manchuria2004-054-7691
ヤケシの駅前ホテル「林城賓館」からの眺め

manchuria2004-054-7697
ヤケシの町並み

manchuria2004-052-7686
「林城賓館」の朝食

manchuria2004-054-7690
朝粥の茶粥

manchuria2004-054-7695
ヤケシを出発

manchuria2004-054-7699
大興安嶺山脈の山並みに向かっていく

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

コメント

Secret

最近の記事
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
QRコード
QRコード