1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  11 ,2017

世界を駆けるバイクライダー・賀曽利隆(かそりたかし)。 20歳でのアフリカ一周から、60歳還暦での「300日3000湯」ツアーまで、そしてその先へ・・・。地球をくまなく走り続けるカソリの”旅の軌跡”をまとめていきます。


著者・管理人

Author: 賀曽利隆
Twitter:@kasori3000
Administrator:ウザワ・K

カテゴリー
Amazon
ブログ内検索 by Google
広告も社会の窓。
FC2ブログランキング
このブログが面白いと思ったらたまに(あるいは頻繁に!)クリックしてくださいね(ポチっとな)。それで何が起こるのかは僕も知らんけど…。
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
QRコード
QRコード
30

Category: カソリ&管理人の「サッカー談義」

Tags: ---

Comment: 0  

EURO2012: イタリア対ドイツ戦
(カソリ)

「ユーロ2012」準決勝の第2戦目、イタリア対ドイツはまさかの結果でした。2対1でイタリアが勝ちましたねぇ。

 それにしても会場はものすごい盛り上がり。ワルシャワの夜は熱く燃えていました。大会前のカソリ予想ではドイツ対スペインの決勝で、ドイツがリベンジを果たして優勝するというものでした。

 それが「スペインの壁」の前に、「イタリアの壁」にはばまれたといったところでしょうか。ドイツはほんとうにイタリアには勝てませんね。

 イタリアのバロッテリ21歳。すさまじかった。1点目のヘッドは頭ひとつ、抜き出ていました。2点目のミドルは弾丸シュートでしたが、それ以上にオフサイド・トラップにもひっかからないで、あのじつにすばやい飛び出しで、正直、目を奪われましたよ。

 ドイツは2点目をとられたあとは、まるで別チームになってしまったかのようでした。結局、前半戦の2対0がすべてでしたね。

 これで決勝はスペイン対イタリア。ひとつ残念なのはグループリーグで見ているので、どうしても興味が半減してしまうことです。それと「ユーロ2012」ですから、決勝ではラテンVSゲルマンの激闘を見たかったです。

 まあそれはおいて、この1ヵ月近くおおいに楽しませてくれた「ユーロ2012」なので、みなさーん、スペイン対イタリアの決勝戦を心いくまで楽しみにしましょう。これでイタリアが勝ったらおもしろい!

===
(管理人)

 管理人はオヤジ蹴球人の星、ピルロ師匠とブッフォン大明神に期待しております。フォルツァ、イタ~リア!!(←大会前はドイツ応援モードだったんですが、Gリーグ・スペインVSイタリアを見て転向しましたw)

 最後はピルロのロスタイムFKでイタリアがドラマチックに優勝して、オヤジ連中が涙の代表引退・・・というのをキボンヌ。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

Comments

Leave a Comment