著者・管理人

Author: 賀曽利隆
Twitter:@kasori3000
Administrator:ウザワ・K

電子で復刊!
カテゴリー
Amazon
ブログ内検索 by Google
広告も社会の窓。
最近のコメント
RSSフィード
FC2ブログランキング
このブログが面白いと思ったらたまに(あるいは頻繁に!)クリックしてくださいね(ポチっとな)。それで何が起こるのかは僕も知らんけど…。
カソリお役立ちリンク
管理人推奨リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「鵜ノ子岬→尻屋崎2012」(24)

 国道45号で釜石へ。

 町の入口にある「釜石大観音」(拝観料500円)を見に行く。ここは震災直後から営業している。展望台からは釜石湾を一望。湾口の防波堤は見るも無惨に破壊されている。

 この湾口防波堤は1200億円もの巨費を投じて2009年に完成。ギネスにも認定された世界最大水深63メートルの防波堤は完成後、わずか2年で全壊したのだ。

 釜石駅前から釜石の中心街を走り抜けて釜石港へ。地盤が沈下した影響で釜石港周辺はかなりの地域が浸水したままだ。

 そんな釜石港の堤防を突き破って3000トン級の大型貨物船、パナマ船籍の中国船「アジアシンフォニー」が乗り上げた。各地の乗り上げ船は今回の大津波を象徴しているが、その中にあって最大の大物、釜石港の「アジアシンフォニー」は2011年10月、日本最大級のクレーン船によって吊り上げられ、海に戻された。

 しかし釜石港の現状は復興にはほど遠いもので、閉鎖された港内にV-ストロームでは入れなかった。

IMG_9331_small.jpg
白亜の釜石観音

IMG_9332_small.jpg
破壊された釜石湾の湾口防波堤が見える

IMG_8422_small.jpg
釜石の中心街を行く

IMG_4214_small.jpg
浸水した釜石港

IMG_9345_small.jpg
2011年6月12日の釜石

IMG_9347_small.jpg
2011年6月12日の釜石港

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

コメント

Secret

最近の記事
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。