著者・管理人

Author: 賀曽利隆
Twitter:@kasori3000
Administrator:ウザワ・K

電子で復刊!
カテゴリー
Amazon
ブログ内検索 by Google
広告も社会の窓。
最近のコメント
RSSフィード
FC2ブログランキング
このブログが面白いと思ったらたまに(あるいは頻繁に!)クリックしてくださいね(ポチっとな)。それで何が起こるのかは僕も知らんけど…。
カソリお役立ちリンク
管理人推奨リンク

「南米・アンデス縦断」(11)

「インカの都」クスコを1日かけてまわった翌日、マチュピチュに向けて出発。高原の道を走り、峠に到達。峠の露店ではカラフルな帽子やバッグ、布なのどが売られていた。峠周辺の畑ではジャガイモの植え付けが行われていた。

 峠を下っていくと、やがてウルバンバ川の流れとウルバンバの町が見えてくる。このウルバンバ川がアプリマック川と合流し、ウカヤリ川と名前を変え、アマゾン川になる。

 ウルバンバ川にかかる橋を渡り、ウルバンバの町を走り抜け、インカ時代の要塞のあるオリャンタイタンボへ。

 クスコから80キロのオリャンタイタンボに到着すると町のレストランで昼食。アンデスの雑穀、キノアのスープを飲み、ポークのメインディッシュを食べた。ポークには揚げたユカイモ(キャッサバ)と野菜類が添えられていた。

 オリャンタイタンボでは「ホテル・パカリタンプ」に泊まった。草木に囲まれたリゾートホテル。中庭ではキノアが見た。ぼくにとっては初めて見るキノアだ。

 南米原産の作物というとキャッサバとジャガイモだが、雑穀のキノアは唯一の穀物。その名前は知っていたが、ここではキノアのスープを飲み、本物のキノアを見ることができた。それがうれしい!

 午後はオリャンタイタンボの遺跡を歩き、翌日の列車でマチュピチュに向かっていく。

IMG_5838.jpg
クスコを出発

IMG_5839.jpg
アンデスの高原を行く

IMG_5841.jpg
アンデスの峠

IMG_5840.jpg
峠の露店

IMG_5846.jpg
ウルバンバの町を見下ろす

IMG_5850.jpg
オリャンタイタンボに到着

IMG_5854.jpg
キノアのスープ

IMG_5856.jpg
ポークのメインディッシュ

IMG_5848.jpg
「ホテル・パカリタンプ」

IMG_5908.jpg
これがキノアだ!

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

コメント

Secret

最近の記事
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
QRコード
QRコード