著者・管理人

Author: 賀曽利隆
Twitter:@kasori3000
Administrator:ウザワ・K

電子で復刊!
カテゴリー
Amazon
ブログ内検索 by Google
広告も社会の窓。
最近のコメント
RSSフィード
FC2ブログランキング
このブログが面白いと思ったらたまに(あるいは頻繁に!)クリックしてくださいね(ポチっとな)。それで何が起こるのかは僕も知らんけど…。
カソリお役立ちリンク
管理人推奨リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「南米・アンデス縦断」(66)

 1月19日、プエルト・マドリンを出発。国道3号を北上。広大なパタゴニアの荒野を突っ走る。天気は快晴。抜けるような青空には一片の雲もない。まだ南緯40度以南の世界だが、スズキDR-Z400Sで切る風はもう冷たくない。

 国道3号と国道251号の分岐点で昼食。レストランでビフテキを食べた。昼食後には15分の昼寝。いつものことだが、この短い眠りがすごく効く! 昼食後というのは一番、眠くなる時間帯だが、「15分寝」のおかげで居眠り運転することなくDRを走らせることができた。

 昼食後も国道3号を北へ、北へと走り、17時40分、ビエドマに到着。プエルト・マドリンから445キロ。町外れをリオネグロ川が流れている。「リオネグロ」は直訳すれば「黒い川」。対岸はカルメン・デ・パタゴネスの町になる。丘の上の大聖堂が目立って大きい。

 ビエドマの町中にある「ニジャール・ホテル」に泊まる。町をひとまわりしたところで食べ放題のチャイニーズレストランに入り夕食にする。チョリソー(サーロインステーキ)やソーセージ、サラダを食べたあと、さらにチャーハンや焼きそば、中華の惣菜を食べた。ついつい食べ過ぎてしまい、もう苦しいほどの満腹だ。

IMG_1003_20141213114849963.jpg
「ホテル・ラ・ポサダ」の朝食

IMG_1004.jpg
プエルト・マドリンを出発

IMG_1011.jpg
昼食のビフテキ

IMG_1012_201412131148531b0.jpg
国道3号を北へ

IMG_1013.jpg
ビエドマに到着

IMG_1014.jpg
チョリソーを焼いている

IMG_1019.jpg
チャイニーズレストランの夕食

コメント

Secret

最近の記事
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。