著者・管理人

Author: 賀曽利隆
Twitter:@kasori3000
Administrator:ウザワ・K

電子で復刊!
カテゴリー
Amazon
ブログ内検索 by Google
広告も社会の窓。
最近のコメント
RSSフィード
FC2ブログランキング
このブログが面白いと思ったらたまに(あるいは頻繁に!)クリックしてくださいね(ポチっとな)。それで何が起こるのかは僕も知らんけど…。
カソリお役立ちリンク
管理人推奨リンク

「広州→上海2200キロ」(2)

 12月2日6時、「成田ビューホテル」の朝食を食べ、6時45分に出発。ホテルの専用バスで成田空港へ。そこでスズキのMさん、カメラマンのKさん、女性ライターのTさん、通訳の二村さんと落ち合った。

 二村さんは中国語ペラペラ。中国人以上に中国語に精通している。ぼくが初めて二村さんに会ったのは、1994年の道祖神のバイクツアー「賀曽利隆と走る!」の「タクラマカン砂漠一周」の時だった。タクラマカン砂漠での毎夜のキャンプでは、二村さんと中国の酒、「白酒」を何度飲み明かしたことか。2006年の「シルクロード横断」では出発点の天津からイスタンブールまでの全行程を同行してくれた。さらに2009年の「チベット横断」でも北京からカシュガルまでの全行程を同行してくれたのだ。

 日本航空のJL603便広州行きは、9時45分、成田空港を飛び立った。飛行機は東京湾の上空に出ると西へ。雲ひとつかかっていない富士山がよく見えた。

IMG_2529.jpg
「成田ビューホテル」の朝食

IMG_2531.jpg
「成田ビューホテル」を出発

IMG_2535.jpg
日本航空の広州行きに乗る

IMG_2536.jpg
東京湾を見下ろす

IMG_2544_201507202312514de.jpg
富士山を一望!

コメント

Secret

最近の記事
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
QRコード
QRコード