著者・管理人

Author: 賀曽利隆
Twitter:@kasori3000
Administrator:ウザワ・K

電子で復刊!
カテゴリー
Amazon
ブログ内検索 by Google
広告も社会の窓。
最近のコメント
RSSフィード
FC2ブログランキング
このブログが面白いと思ったらたまに(あるいは頻繁に!)クリックしてくださいね(ポチっとな)。それで何が起こるのかは僕も知らんけど…。
カソリお役立ちリンク
管理人推奨リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本列島岬めぐり:第14回 襟裳岬(えりもみさき・北海道)

 (共同通信配信 1990年)

 原始のにおいをとどめる日高山脈が、北太平洋に落ち込む地点が襟裳岬だ。
 北の狩勝峠から南の襟裳岬に到る120キロもの長大な日高山脈は、氷河地形のカールをいくつも残し、深い原生林に覆われ、北海道でも最も人里離れたところのなっている。 襟裳岬には苫小牧から国道235号→国道336号で向かった。
 日高の海岸を走り、JR日高線の終着、様似駅に立ち寄った。その先で国道を離れ、襟裳岬へ。
 岬周辺の台地に樹木は見られない。まるで敷つめられたかのような笹が地面を這い、笹原の中を一筋のアスファルト道路が岬へと延びている。
 もともとこのあたりはカシワやミズナラの茂る樹林地帯だったということだが、長年の伐採で荒野に変り、強風に舞って砂が飛ぶようになったという。いま盛んに「飛砂防止保安林」の植林がおこなわれている。

 襟裳岬の「エリモ」は、岬を意味するアイヌ語の「エンルム」に由来するという。前回(※地球岬の項)紹介した絵柄岬と同じだ。襟裳岬も絵柄岬も岬の同義語を重ねたもので「岬岬」になる。 襟裳岬の駐車場にバイクを停め、岬の突端まで遊歩道を歩いていく。明治22年に設置された襟裳灯台の前を通る。毎年、5月から8月にかけて海霧に悩まされる道東の海らしく、灯台には霧笛が備えつけられている。
 襟裳岬突端の展望台に立った。
 そこからさらに沖合いまで、岩礁が点々とつづいている。その風景は、まさに「日高山脈、ここに尽きる」というようなものだった。
 北太平洋の荒波が岩礁にぶつかり、白い波が砕け散っている。この沖合いの岩礁地帯はゼニガタアザラシの生息地で、11月から4月にかけて見られるという。

 ひと晩、岬前の旅館に泊まった。強風が夜通し吹き荒れ、二重窓はガタガタと激しく震えつづけた。日高山脈にさえぎられた気流が襟裳岬に回りこんでくるため、一年中、強風が吹き荒れるという。
 風速15メートル以上の日が年間200日を超え、風速30メートル、40メートルの日も珍しくないという。襟裳岬は日本でも一番、二番の「風の岬」だ。

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメント

Secret

保安林と道州制

最近道州制ということをよく耳にする。
北海道は、国に、いろいろな権限を要求してるという。
試しに調べてみると、道庁のホームページに、総理大臣への要望者があった。
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/NR/rdonlyres/75090507-6F64-4B86-8F25-CA1CC66F5016/0/tokkuteian20080402siryou.pdf
2ページ目に保安林の指定を北海道にやらせてくれと書いてある。なるほど、北海道が保安林をどんどん指定するんなら良いことだ、と思ったら、実はとんでもないことがわかった。
こっそりとわからないように、後ろの方の7ページを見ると、保安林の指定だけじゃなくて、解除も北海道にやらせてくれと書いてある。こんなの、ペテンじゃないか?

さらに、これを総理大臣へ要望した時の、道議会の要望書が出てきた。
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/NR/rdonlyres/C7300DE3-5929-4862-82F9-CF8FDCE0D800/0/tokkuteian20080402youseisho.pdf
ここには、北海道議会で全会一致で決議したので、国は最大限尊重しろ、と書いてある。
ちょっと待った、そんなこと決議してくれなんて、誰が頼んだんだ?

いろいろ調べてみた結果、国に要望する内容について、1月に意見募集をしたけど、何も意見が出なかったので、そのまま国に要望することになりました、ということらしい。
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/NR/rdonlyres/EBB6647F-1440-44A9-8852-3F5526640D14/0/tokkupabukome2kekka.pdf
ちょっと待ってくれ、保安林の解除を北海道が勝手にできるように要望するかどうか、意見を募集してるなんてしらないぞ。大体意見が1つもなかったというのがあやしい。
反対意見が出ると困るんで、こっそりないしょで募集してたんじゃないか?

こんなやり方で、北海道が勝手にどんどん保安林を解除できるようにされたんじゃたまったもんじゃない。
北海道知事は、もう一度、きちんと道民に意見を聞くべきだ!

最近の記事
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。