著者・管理人

Author: 賀曽利隆
Twitter:@kasori3000
Administrator:ウザワ・K

電子で復刊!
カテゴリー
Amazon
ブログ内検索 by Google
広告も社会の窓。
最近のコメント
RSSフィード
FC2ブログランキング
このブログが面白いと思ったらたまに(あるいは頻繁に!)クリックしてくださいね(ポチっとな)。それで何が起こるのかは僕も知らんけど…。
カソリお役立ちリンク
管理人推奨リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユーラシア大陸横断(37)ポルト→ロカ岬

 (『ツーリングGO!GO!』2002年11月号 所収)

2002年8月11日(日)晴 ポルト→ロカ岬 362キロ
 早朝のポルトの町を歩き、8時、朝食。丸いポルトガルパンとハム、チーズ。
 9時、ポルトを出発。A1(高速1号)を南下。
 首都リスボンからシントラ経由でヨーロッパ最西端のロカ岬へ。

 15時、ついに「ユーラシア大陸横断」のゴール、北緯38度47分、西経9度30分のロカ岬に立った。我ら「ユーラシア軍団」の全員でロカ岬に立つことができた。それが何よりもうれしいことだった。

 岬には赤い灯台。岬突端の断崖上には十字架の塔が建っている。塔には「ここに地果て、海始まる」と、ポルトガルでは一番よく知られている詩人、ルイス・デ・カモエンスの詩の一節が刻み込まれている。
 ロシアのウラジオストクを出発してから41日目、1万4001キロを走ってのロカ岬到着。途中の列車での約1000キロを足せば約1万5000キロになる。

 スズキDR-Z400Sはほんとうによく走ってくれた。
 ノントラブルだっただけでなく、新車状態のまま、つまりタイヤやチェーンなどの消耗部品を含め、一切の部品交換なし(唯一、オイルフィルターを交換した)で「ユーラシア大陸横断」を走りきってくれたのだ。
 これはすごいことだとぼくは思っている。
 ありがとう、DR400よ!!

1893、リスボンに到着
リスボンに到着

1889、リスボン郊外のシントラ
リスボン郊外のシントラ

1892、ロカ岬に到着!
ロカ岬に到着!

1891、DRよ、よくやった!!
DRよ、よくやった!!

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

コメント

Secret

最近の記事
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。